カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

郵便用スタンプなど

発送業務のために郵便用スタンプを作りました。

(1) 料金後納郵便用 ブラン君

XTAROT stamp


(2) Amor Vincit Omnia (愛はすべてに勝つ)

Amor Vincit Omnia


(3) Scientia est Potentia (知識は力なり)

Scientia est Potentia


(4) FRAGILE (われもの 取扱注意)

FRAGILE

 

イラスト:双星たかはる

エクスタロット スタンプギャラリー

 

謹賀新年(2018)

2017年は、新しい発見が続いた年 --- 様々なことが変化し、その対応で反省するとともに、今までに無かった発想が次々に芽生えた年でした。

パブリックイベント
 今年も米光一成氏が講師をする道場(表現やコンテンツ制作を指導するセミナー)に参加しました。この講座は月1回で半年間おこなわれるもので、テーマを変えながら毎年実施されています。その道場で、面白かったことが2つあります。
 ひとつは「新しいじゃんけんを作ろう」というテーマで知恵を寄せ合っていたとき、グー・チョキ・パーが同時に出た場合はチョキが勝つことにする『ちょきじゃんけん』の提案ができたことです。これは大勢でじゃんけんをするときにどうしても引き分けが多くなる問題を解決します。
 もう一つは、この「ちょきじゃんけん」で王様を決めるというゲームをイベントで行うことになり、そのときのテーマソングを作成したことです。これは米光さんが歌詞を提示するとともに作曲できる人は誰でも曲を作ってねという課題に応じたものです。その結果できた楽曲は、「じゃんけん国王讃歌」というタイトルの動画になってyoutubeに掲載されました。

事業の拡大
 XTAROT(エクスタロット)というタロットとトランプを併せたようなカードセットを2016年に発売しました。これは元々ゲーム開発用に投入したものですが、バリエーションとして、カードを自作できる片面が白紙のカードをシリーズ化して販売したところ、2017年に、学習塾、大学、研究機関、商社などからの注文が急増し、何度も増刷をする状況に発展しました。また、占い専用のエクスタロットDX版も発売に至りました。
 上記の道場でお付き合いを始めた米光一成氏とは、米光さんの作品を弊社が販売するという提携関係のなかで取扱うゲーム類が徐々に増えています。具体的には、「思考ツールとしてのタロット」「レディファースト」「はぁって言うゲーム」「想像と言葉」などです。「米光ゲーム三昧」というサイトを開設して、ここに順次追加しているところです。

今年の抱負
 音楽の創作活動は「じゃんけん国王讃歌」が引き金になって再開しましたので、まずは、過去の作品のリメークを行ない、さらに構想していたものを実現したいと思います。
 XTAROT(エクスタロット)は、ゲームに使うツールですが、それ自体で遊び方(ルール)を固定していないため、多くの方が様々な遊び方を考案しています。2018年は、遊び方をさらに募集して発展させたいと考えています。また、XTAROTは、ゲームに使う道具、カード・駒・チップ、そういった総合コンセプトに付けたブランド名ですから、そういった発展も進めていきたいと思います。

今年(2018年)もよろしくお願いします。

2018nenga_2


春の訪れ(2017/04/03)

千鳥ヶ淵緑道方面に行ってきました。

行く途中の道沿いにある有名な桜

A0083

A0082

千鳥ヶ淵緑道から見た内堀

A0084

A0086

ボートに乗る人の列

A0110

 

幹に直接咲く健気な花

A0088

A0090

放送設備

A0100

A0101

A0106

ライオンは居ませんでした

A0107

A0114

今回は以上でした。

 


靖国神社

新年明けましておめでとうございますの続き。
自宅の近くにある靖國神社へ。

昼間の気温は意外にも温かくなっています。

Img_0067a

靖国神社拝殿遠景(近くだと撮影禁止なので)

Img_0068a

全国から酒の貢ぎ物が・・・・

 

Img_0070a

Img_0072a

途中にある舞台で何かやっていました。
この後、参拝をしてきました。

 

Img_0073a

『参拝の後にお立ち寄りください』 とあったので行くと振る舞い酒が。
呑みましたとも。

Img_0079a

靖国神社といえば白鳩。

そして、神社特製のゴーフレットを買って帰りました。
ウェハースを良く見ると「FUGETSUDO」の刻印が。

頌春(2017)

皆様、明けましておめでとうございます。

Img_0066c

2016年は、ビジネス的にも遊び的にも面白い年 --- 私の仕事と趣味に関連するパブリックイベントに参加を始めた一年であるとともに、ゲームとその開発ツールの新ブランドXTAROTが始動した年でした。

パブリックイベントについて

パブリックイベントのひとつは、月1回のペースで行われる「米光一成のゲームづくり道場」という講座です。

この講座は誰でも参加できるもので、2016年の4月から始まり、半年を1サイクルとしています。ここでの「ゲーム」はトランプのようなカードと、必要であればサイコロや駒やボードなどの若干の部品を組み合わせた、テーブルゲーム(アナログゲーム)のことです。ゲームづくりの基礎を一通り学んだあと、自分の創意工夫でゲームを考え、それを他の人に遊んでもらうというのが目標になります。

ちなみに米光一成氏は、「ぷよぷよ」「BAROQUE」等のデジタルゲームの企画・創案者として有名ですが、最近では、アイデアを出すためのビジネス書やタロットリーディングの本も執筆しており、そしてパーティーゲーム「想像と言葉」、2人ゲーム「LadyFirst」などのテーブルゲームも制作されています。

講座では、ゲームのアイデアを練る技法を実践と並行して教わっていきます。講座のなかでも言及していますが、ゲーム完成までの流れはビジネス上のプロジェクト計画と類似していて、ここで養われる感覚は、ビジネスにも役に立つというのが特徴に挙げられます。そして、確かに有意義です(第1シーズンが終わって、現在第2シーズンの進行中)

イベントのもう一つは、ゲームマーケットです。

これは草場純氏が創立し現在はアークライトが運営しているテーブルゲーム展示即売会のイベントで、年に3回おこなわれ、ここ数年で制作者・参加者ともに人数が急上昇しました。

これまで制作者側でエントリーしたことは無かったのですが、今回は前記「米光一成のゲームづくり道場」のチームとしての参加枠があり、それに参加しました。これによって、この分野の動向・活性などの知見や、人との繋がりや、次回に向けての自信が得られました。

私の出品物は、以下に説明するツールキットの試作品をセットにしたものでした。

ゲーム開発ツール(XTAROT) について

ゲーム開発ツールについて。ブランド名をXTAROT(エクスタロット) としたツール群は、テーブルゲームの開発用に目的を特化したもので、カード、チップ、ダイス、ボード、スタンドなどから成ります。

XTAROT(エクスタロット) の基本セットは、タロット+トランプ+拡張カードをセットにした112枚組のカードで、トランプ系のゲームを発展させていくときに便利な構成になっています。この基本セットは2016年夏に発売開始しました。

チップは、1点から1000点まである小型の厚紙カードで、200枚以上がトランプ1組とほぼ同じサイズの箱に収納できます。チップも2016年末に発売開始しました。

ダイスは、無地の6面キューブに、様々な種類のシールを望む通りに貼って独自のダイスを設計するもので、シールは40種類ほどが用意されていますが、オリジナルを特注することも可能です。「こういうダイスが欲しいのに無い」というときに威力を発揮するでしょう。

ボードは、統一規格18cmx18cmの厚紙に両面カラー印刷が可能なもので、今後、ボードゲームを提供する場合はこの規格のボード1枚から4枚の使用を想定しています。

スタンドは、カードを挟んで立てる木製のキューブで、カードを立てた状態でボードゲームの駒として使います。

以上がXTAROT(エクスタロット) というブランドの方向性として2016年に構想を立てたものです。今後順次発表をしていきたいと思っています。

今年(2017年)もよろしくお願いします。

植物たち 第40回 ステルンベルギア

ステルンベルギア 球根から植えて二年目です。
一年目は咲かず、先週ベランダで咲き始めたのを発見して室内へ。
花期は9月から10月です。
鮮やかな黄色です。

F20041

F20047

F20044


続きを読む "植物たち 第40回 ステルンベルギア" »

5月5日 誕生日 (2016年)

はい! 5月5日は誕生日です。元気にしていますよ。

今、トランプの拡張版のようなものを考えています。トランプに多数のルールがあるように、拡張版も様々なルールが後付けになると考えています。では、どんな効用があるのか。一つは、ルールのアレンジを考えることで遊ぶ思考ツールであることです。ゲームのヴァリアントやフェアリールールが好きな人にはピンとくると思います。タロットのカードをベースにしているので、枚数は普通のトランプの2倍ほどになります。初期ルールはスタッフと関係者が考え中です。これから追加ルールの募集も行います。順調にいけば6月頃に製品化されると思います。では、お楽しみに。

420

Mark

 

201


続きを読む "5月5日 誕生日 (2016年)" »

植物たち 第39回 寒白菊

寒白菊(カンシロギク)、流通名は「ノースポール」です。
3月頃に、ちらほら咲いて、その後は沈黙していましたが、
最近、気温が上がってきて再び咲きました。

F40601


続きを読む "植物たち 第39回 寒白菊" »

皇居周辺 (2016/03/31)

皇居周辺で、お花見をしてきましたよー。

F10593


F10571

開花を判定する桜の標本木ですね

F10572

何かが始まるようです。準備しています。

F10577

靖国神社の本殿です

F10579

縁起ものの植物の展示が

F10581

北の丸公園です

F10582

武道館が見えます

F10583

これが始まるようです。

F10584

警備かと思ったら工事でした

F10585

茂っています

F10586

F10588

F10589

F10591

F10595


植物たち 第38回 チューリップ(2)

チューリップ。赤も咲きましたよ。

F60567

植物たち 第37回 チューリップ

より以前の記事一覧