« ブロッコリー決算報告 | トップページ | バッファロー決算報告 »

マウスコンピュータ・iiyama 決算報告

先日、MCJ(マウスコンピュータ・iiyama他)の株主総会がありました。

Windows XPからの買い替え需要によりPCの市場は一時的に活性化したものの、タブレット端末の普及により全体的には販売数が減少傾向にあります。そのなかで、マウスコンピュータ及びパソコン工房は、BTO(カスタム生産)によってニーズを把握しながら事業展開し、iiyamaブランドのモニターは海外での販売が伸びたことから、今期純利益は18億円を確保しました。

BTO方式を掲げるPC販売会社は幾つかありますが、マウスコンピュータはその中の優れた選択肢の一つであると思います。また、iiyamaのディスプレーは故障がほとんどなく廉価・高性能のため、お勧めであり、私も愛用しています。

131105_showcase_bnr_lm_mini


« ブロッコリー決算報告 | トップページ | バッファロー決算報告 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142275/56739539

この記事へのトラックバック一覧です: マウスコンピュータ・iiyama 決算報告:

« ブロッコリー決算報告 | トップページ | バッファロー決算報告 »