« 翔エンタープライズのWeb | トップページ | Twitter関連ID一覧 »

放射性物質の半減期について

放射性物質は放っておくと崩壊して別の物質に変わります。
総量の半分が崩壊するまでの期間を半減期といいます。
半減期は放射能が自然減少するのを待つ時間 の目安になります。

たとえば

ヨウ素131は 8日間、
ストロンチウム90は 29年、
セシウム137は 30年、

プルトニウム239は 2万4千年

です。


twitterで発言しましたが、大事なことなのでBlogにも書きました。

« 翔エンタープライズのWeb | トップページ | Twitter関連ID一覧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142275/52098442

この記事へのトラックバック一覧です: 放射性物質の半減期について:

« 翔エンタープライズのWeb | トップページ | Twitter関連ID一覧 »