« 【注意】アフィリエイトで稼げるように教えますか?について | トップページ | 放送法は健全な法律なのか? »

96条で憲法改正の発議要件を5分の3にする

96条で憲法改正の発議条件を
今の「3分の2(67%)」から「2分の1(50%)」に改正すると
他の法律と変わらなくなり憲法の重みがなくなる、
という意見は理解できる。
ならば、その中間の
「5分の3(60%)」とか「7分の4(57%)」を
検討したらどうなのだろう。

とmixiに書いたのですが、
同様のご意見を以前からお持ちの方がいました。
田中秀征氏(元経済企画庁長官、福山大学客員教授)です。
論点もまとまっていますので是非ご一読ください。

田中秀征:96条の改正は3分の2ではなく5分の3に


« 【注意】アフィリエイトで稼げるように教えますか?について | トップページ | 放送法は健全な法律なのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142275/52187411

この記事へのトラックバック一覧です: 96条で憲法改正の発議要件を5分の3にする:

« 【注意】アフィリエイトで稼げるように教えますか?について | トップページ | 放送法は健全な法律なのか? »